×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



天然の癒し系ハーブ、ナマサプリの「セントジョーンズワート」


突然の快調

パキシル、メイラックス、ワイパックスをもらった金曜日の夜から土曜日の朝にかけて、心臓のドキドキが激しくなったので、頓服(メイラックス)を飲むと、あっという間に発作が治まり、久しぶりにぐっすりと眠れました。土曜日は全身がだるく、あまり復調しているようには感じませんでした。日曜日、なんとなく呼吸が楽になりました。そういえば、大きな発作も起きていないな・・・ということに気がつきました。久しぶりにコンピュータの電源を入れ、パニック障害についてまとめました。そしてどのような治療をしているかという書類を、作りました。会社の上司に出そうと思ったのです。言葉で説明するよりも、文章のほうがいいかな・・・と思ったのです。 そして、月曜日の朝、起きて驚きました。絶好調!なのです。体も軽いし、意識もはっきり。自分がパニック障害なんて信じられませんでした。家族のいるところに行くと「おはよう、どう?」と母が聞きました。「私ってパニック障害なの?っていうくらい、平気」というと、「すごいわね〜、薬、効いたのね〜」と母。久しぶりに笑ったような気がしました。そして、いきなりですが、会社にも行くことにしました。